骨盤の歪みは、からだ全身のバランスを壊してしまいます。
一度、骨盤の矯正をしてもらったら、あとは、自分の家でも、
これらの体操を続けていれば、ある程度のバランスは保てると思います。

しかし、一番いいのは、寝ながらの矯正でしょうね。

いろんな方法を取り入れて、健康体で楽しく毎日を過ごしましょう。

骨盤しぼり体操

イスに腰掛けます。
背すじを伸ばし、両足をそろえ、両ひざを閉じます。
両手をひざの外側に当て内側に向けて力を入れ、
脚は開く方向(外に向けて)に力を入れます。
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

両足をそろえたまま、
握りこぶし2つぶん、両ひざを開きます。
脚は外側に向けて力を入れ、
両手は内側に向けて力を入れ、
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

つま先を適度に開き、
握りこぶし4つぶん、両ひざを開きます。
脚は外側に向けて力を入れ、
両手は閉じる方向に力を入れ、
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

両ひざを握りこぶし4つぶんに開いたまま、
今度は、両ひじをひざの内側に当てます。
脚を閉じる方向に力を入れ、
両ひじは開く方向に力を入れ、
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

両足をそろえ、
両ひざの間に、両手の握りこぶしを入れます。
脚を閉じる方向に力を入れ、
両手は開く方向に力を入れ、
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

最後に、両ひざを閉じ、
脚を閉じる方向に力を入れ
両手は太ももの内側にあて、開く方向に力を入れ
力が釣り合った状態で5つ数え、力を抜きます。

★ 以上を、夜寝る前や、朝起きた時などに行います。
 基本的に1日1回で効果はありますが、やればやるほど、
 続けるほどに効果がアップします。


他の骨盤体操も紹介していますので、こちらもご覧ください。

骨盤のゆがみチェック