健康美容の大敵の歪み(ゆがみ)について、 ココでいろいろと書いてきましたが、
それでは、すべての歪みの原因となる 骨盤のゆがみをチェックをしてみましょう。

骨盤が歪んでる可能性がある事の一例を以下にあげてみました。
あてはまるものが数個あれば、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

●つい、アヒル座りや、横座りをする。
●椅子などに座るとつい足を組む。 しかも組む足はいつも決まっている。
●猫背である。
●いつも背もたれにもたれて座っている。
●食事中、左右どちらかの頬側でいつも噛んでいる。
●黙って立っている時、いつも左右どちらかの足に重心をかけている。
●長く立っていられず、つい壁などによりかかってしまう。
●仰向けに寝ている時に、左右どちらかの足が外側か内側に倒れている。
●O脚 または X脚である。
●正座した時に、左右どちらかの膝が前に出ている。
●靴底が片方だけ、またはどちらか一方のほうが減っている。
●左右の肩の高さが違う。
●履いているスカートが回ってしまっている。
●スカートやパンツを試着するとき、ウエストにサイズを
合わせると、 ヒップがきつい。

骨盤のゆがみは、あらゆることに影響を及ぼします。
ほっておくと、大変なことになる場合もあります。
ぜひ、ゆがみを取って、健康な生活を送ってください。

そのお役にたてる情報を、このブログでたくさん紹介していますので、
どうぞ参考になさってください。