痛みをとる方法 / カイロプラクティックで健康維持

背中の痛み・腰痛・肩こり・骨盤の歪みなどを自分で解消できるように、カイロプラクティックや、ダイエット・顔やせ・快眠などのおすすめ情報を紹介し、健康維持のお手伝いをいたします。

寝具(健康マット)について

腰痛と寝ている姿勢の関係

■寝ている姿勢と健康維持

寝ている時は、筋肉も寝ています。
筋肉に負担のかかる寝方をしていたら
充分な睡眠は取れません。

ここでも書いた姿勢のいい立ち方と
同じ姿勢で寝ることが重要なポイントです。

敷布団や、ベッドのマットが柔らかすぎたり、
高すぎる枕で寝ていると
体の重い部分が沈み、正しい姿勢で寝ることができなくなり
歪みの原因になり、痛みが出やすくなでしょう。


★寝ている姿勢での健康維持と歪みの予防のために。
・やわらかすぎる寝具を使わない。
・高すぎる枕を使わない。
・うつぶせの姿勢で寝ない。

人生の1/4〜1/3を過ごす寝具
寝ているうちに健康を取り戻せたり
健康維持ができたらいいですよね。

「病気の問屋さん」と言われていた私が、
病気知らずの健康体を維持できるようになったのも、
このマットのおかげといっても過言ではありません。

病気になって通院したり入院したりと、
医療にかかる費用ってバカになりませんよね?

健康を維持し続けてることができたら
そんな心配はないですよね。

私は、ここ10年間、歯医者以外で
医療費はほとんどかかっていません。

体操とかもしていないのに、
年々元気になっていっています。
ほんと不思議です。

この健康マットと枕のおかげだと思います。

カイロプラクティック理論に合った寝具

     姿 勢 は 夜 に 作 ら れ ま す   

どんな姿勢で寝ていますか?

 寝ている時は、筋肉も休みます。
それで、骨は筋肉から開放されます。

骨は、寝るものに左右されます。

それで、身体に負担の無い、

適度な生理わん曲を保てる寝具に寝ること
が非常に重要です。

  ↓ ↓ ↓

臨床データ
ヘルシーラインと一般のマットレスの比較データ

長年ずっと同じ製品。信頼と実績が安心です。

   材質は架橋ポリエチレン発泡シート
東レ”トーレぺフ”)を使用しています。

   の大切さについては、ここでも書きましたので、ぜひ読んでくださいいね。

寝ているときは、骨を支えている筋肉も寝ます。

筋肉が寝ているときは 骨も自由になり、動きやすいです。
立っているときは、脊柱と筋肉にはかなりの負担がかかります。

負担を軽くするために脊柱はS字型にカーブをしています。

つまり、寝ている間にもこのS字カーブを損なわない状態
理想的な寝姿といえます。

          想像してみてください!

柔らかいお餅を↓のような形のものの上に乗せたらどうなると思いますか?

        gazo1gazo2 

   まわりが引き伸ばされて行くのが想像できますか?

           体にも同じことがいえます。

寝てる間に骨は自由になり、伸ばされるのです。

この生理わん曲を取り戻すには、寝ているときがチャンス!!

私たちカイロプラクターがお勧めする
想の健康マット、それが「ヘルシーライン」なのです。

日本医療研究株式会社から出ているヘルシーライン
人間工学から生まれた
理想の寝具 です。

ヘルシーライン」は寝る”ことを利用し、
          自然で理想的な姿勢を保つ為に考案されたマットです。

 

点で支える構造の為、布団などの
面で支えるものより床ズレになりにくくなっています

材質は架橋ポリエチレン発泡シート(東レ”トーレぺフ”)
を使用しており、冬面3層、夏面4層、芯材3層の
計10層構造となっています


★夏用の面は通気性がよく涼しい  ★冬用の面は空気が逃げにくい暖かい

両面は、通気性を考えて、夏用と冬用では違う構造になっています。


独自の突起構造と弾性により筋肉の緊張を和らげるそうです。
脊柱カーブを本来の状態に導く様に考案されています。

特殊な突起構造が力学的に上下左右に引っ張る力を生むため、
より自然な状態が維持できると言われています。

 臨床データ

私は、冷え性で朝まで足が冷たかったのに、これに寝るようになったら、
今は冬でも裸足でも平気になったんですよ!!!

そして、どんなに疲れていても、このマットに寝たら疲れが取れているんです。
そして、睡眠時間が短縮されたんです。

以前は、非常に体が弱かったのが、今では、年々丈夫になっていっててウソのようです。
病気ひとつしたことがありません。

私の今の健康は、このヘルシーラインなしには考えられません。

1日の3分の1や4分の1の時間、一生の分の1や4分の1の時間を睡眠に
あてていることを考えると、その時間のすごし方は、非常に大切な時間です。

病気になって、治療費や入院、手術代などにお金を使いますか?
それとも、健康をい維持する努力をしますか?
もっと寝具を真剣に考えてはいかがでしょうか? 

《生活習慣病予防の重要性》  

現代人の生きる環境は、「文明の発達」と引き替えに「自然破壊・環境汚染」が進み、 毎年悪化の一途を辿っています。

私達自身においても、職場や家庭・生活環境などにより、 運動不足、ストレスから生じる精神・神経障害。筋肉・関節・眼の疾患が多発し、 なかでも生活習慣病(癌、脳血管障害、心疾患、高血圧、高脂血症、糖尿病等)といわれる病気は、自覚症状のないまま進行し、合併症を引き起こす怖い病気で、 年々増加傾向にあります。

高齢に限らず、低年齢化しているのが実情で、「治療の前に予防すること」、つまり現代医学では対処しきれない分野を代替医療としての健康補助食品や人体に直接触れて施術を行う、医師の同意無しに独立した医療として認められるべき療法などに注目が集まってきたのです。 

病気への関心、ライフスタイル・食生活の見直し、栄養補助による病気になりにくい体づくり等の「予防」こそが、健康維持に必要なことといえるでしょう。

データ化されたマットと枕の確かさ5

株式会社サプリメント・インフォメーション・サービス は、商品の科学的データの取得もしてくれる会社です。

このSISが、依頼された「ゆめ枕」

「ヘルシーライン」
のデータ取得結果の一部を以下に公開してています。

こちらからどうぞ

↑には、『健康・安眠のための枕と寝具』として
寝ていても脊椎生理的な弯曲を維持する枕
自然形状枕「ゆめ」)と
熟睡を得る健康伸身マットヘルシーライン」の
提供を受けて、その結果がデータ化されています。

かなり詳しいデータなので、是非じっくり見てください。

ゆめ枕ヘルシーラインの素晴らしさが
改めてお分かりいただけると思います。

また、ヘルシーラインと一般のマットレスの比較のデータも公表されていますので、これもぜひご覧になってください。

牽引作用で脊椎矯正

首のCカーブを作る枕

睡眠中に体を調整!健康マット5

姿勢は夜に作られます どんな姿勢で寝ていますか? 寝ている時は、筋肉も休みます。それで、骨は筋肉から開放されます。 骨は、寝るものに左右されます。
それで、身体に負担の無い、
適度な生理わん曲を保てる寝具に寝ることが非常に重要です。




■ ×悪い寝姿勢 ■

体の重い部分が集中的に沈み、背骨がW字型に曲がって神経が圧迫され、脳からの命令がうまく伝わりません。


1


■ ○良い寝姿勢 ■

背骨がまっすぐに伸びた正しい寝姿勢を保つことができ、脳からの命令もスム一ズになりやすいです。
肺の奥まで酸素が行き届きやすく、疲労の回復を早め、
本来人間がそなえている自然治癒力を大いに促すことになります。


せぼね2


では、具体的にどんな寝具が理想的なんでしょう?


 の大切さについては、ここでも書きましたので、ぜひ読んでくださいいね。
寝ているときは、骨を支えている筋肉も寝ます。
筋肉が寝ているときは 骨も自由になり、動きやすいです。
立っているときは、脊柱と筋肉にはかなりの負担がかかります。
負担を軽くするために脊柱はS字型にカーブをしています。



つまり、寝ている間にもこのS字カーブを損なわない状態が 理想的な寝姿といえます。


柔らかいお餅を↓のような形のものの上に乗せたら
どうなると思いますか?

gazo1gazo2 

まわりが引き伸ばされて行くのが想像できますか?


体にも同じことがいえます。
寝てる間に骨は自由になり、伸ばされるのです。

この生理わん曲を取り戻すには、寝ているときがチャンス!!


私たちカイロプラクターがお勧めする


      理想の健康マット


日本医療研究株式会社から出ているヘルシーライン
人間工学から生まれた理想の寝具 です。


ヘルシーライン」は寝る”ことを利用し、
自然で理想的な姿勢を保つ為に考案されたマットです。


独自の突起構造と弾性により筋肉の緊張を和らげるそうです。
脊柱カーブを本来の状態に導く様に考案されています。
特殊な突起構造が力学的に上下左右に引っ張る力を生むため、より自然な状態が維持できると言われています。


私は、冷え性で朝まで足が冷たかったのに、これに寝るようになったら、今は冬でも裸足でも平気になったんですよ!!!


そして、どんなに疲れていても、このマットに寝たら疲れが取れているんです。そして、睡眠時間が短縮されたんです。



以前は、非常に体が弱かったのが、今では、年々丈夫になっていっててウソのようです。病気ひとつしたことがありません。


私の今の健康は、このヘルシーラインなしには考えられません。


1日の3分の1や4分の1の時間、一生の分の1や4分の1の時間を睡眠にあてていることを考えると、その時間のすごし方は、非常に大切な時間です。


病気になって、治療費や入院、手術代などにお金を使いますか?


それとも、健康をい維持する努力をしますか?


もっと寝具を真剣に考えるべきだと思います。 応援よろしくお願いします

 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

寝具選びは間違ったら怖い5

副作用の怖いと言われている磁気、イオン付加の寝具

健康ふとん、といえば、寝具内にマイナスイオン発生装置、
あるいはマグネット磁気を付加したものが、市場に多く
出回っています。
しかし、その効果は?

磁気、イオンの治療機(医療用具)=
  ○治療を目的とした場合に効果がある
  ×寝具による健康増進といえるものではない

人間の生理は、このような刺激に対して反応するのは、
100日を限度として、以後は急速に下降しはじめます。

4ヶ月を経過した時点で、わずらわしいものに変わってきます。

磁気付加の寝具で寝ていると、次第に馴れてきて、
次第に強いものでないと効果がなくなってきます。

このガウスが強くなってくると、
湿疹、カブレなどが出る場合もあり、
長期間使用していると、
内蔵疾患を併発する場合もあるそうなので、
使用する場合は、説明書をよく読んでくださいね。

副作用の点については、
医師や専門家の意見をよく聞くことが大切です。

またマイナスイオン装置付加 の寝具についても、
同じように注意が必要のようです。

1日の3分の1を預けてる寝具なので
体への影響は、良い場合も悪い場合も大きいので
慎重に選びましょう。

皆さんの応援がこのサイトをより良いものにしていく励みになります。
応援よろしくお願いします
   ↓ ↓ ↓
 人気blogランキング

枕ってこんなに大事!5

姿勢は夜作られる-その2

カイロプラクターの私がお薦めの枕

私は、旅行するときも、この枕を持参しています。
そうでないと、次の日頭痛がひどいんです。

知ってました?

って、連動してるんですよ。

首のカーブって、思ってる以上に大切なんです。

人間の頸本来の状態を自然に守る為に
適切な高さと軟らかさを兼ね備えた形状の枕が理想です。

頸部を自然なカーブとソフトな感触で安定させ
無理のないポジションでリラックス安眠できる枕

適度な高さ、長さ、固さの理想的な安眠まくらがあるんです。
それが、カイロプラクターの私が奨める
「ゆめ枕」
です。

頸椎のC曲線に沿った形状のため、首から肩の筋肉が弛み
肩周辺の筋肉の緊張がおさまります。

健康マットと併用で、伸身作用が高まります!

安眠を約束する枕
の条件

★ 高さ 6〜8cm(首を痛めない適度の高さ)
★ ひんやりとした伝導性
★ 通気性
★ 安定性(寝返っても落ちない長さ)
★ 適度な固さ



悪い寝姿勢×         
こんな姿勢で寝ていませんか?

warui 


良い寝姿勢○

ゆめ枕で寝るとこうなります
yoi

安眠を約束する枕、それが「ゆめ枕」です。
正しい寝具選びで、質の良い睡眠を・・・
<総発売元>
日本医療株式会社

ゆめ枕と健康マットで相乗効果!


カイロと睡眠の関係5

どんな姿勢で寝ていますか?

寝ている時は、筋肉も休みます。
それで、骨は筋肉から開放されます。

骨は、寝るものに左右されます。

身体に負担の無い、適度な生理わん曲を保てる寝具であることが重要です。

・悪い寝姿勢 ×

体の重い部分が集中的に沈み、背骨がW字型に曲がって
神経が圧迫され、脳からの命令がうまく伝わりません。


1




・良い寝姿勢 ○

背骨がまっすぐに伸びた正しい寝姿勢を保つことができ、脳からの命令もスム一ズになりやすいです。
肺の奥まで酸素が行き届きやすく、疲労の回復を早め、
本来人間がそなえている自然治癒力を大いに促すことになります。



せぼね2



筋肉から開放された骨は、寝るものに左右されるので、
身体に負担の無い、

適度な生理湾曲を保てる寝具であることが重要です。



臨床データ
http://www.sis-web.co.jp/sdb-index.html

理想的なマット
枕って、こんなに大切!

寝具はとっても重要5

では、具体的にどんな寝具が理想的なんでしょう?


柔らかいお餅を↓のような形のものの上に乗せたら
どうなると思いますか?
gazo2gazo1

まわりが引き伸ばされて行くのが想像できますか?
体にも同じことがいえます。

ここで書いているように、寝てる間に骨は自由になり、伸ばされるのです。

日本医療研究株式会社から出ているヘルシーラインは人間工学から生まれた理想の寝具 です。


私は、冷え性で朝まで足が冷たかったのに、これに寝るようになったら、
今は冬でも裸足でも平気になったんですよ!!!


ヘルシーライン」は“寝る”ことを利用し、自然で理想的な姿勢を保つ為に考案されたマットです。


独自の突起構造と弾性により筋肉の緊張を和らげるそうです。
脊柱カーブを本来の状態に導く様に考案されています。
特殊な突起構造が力学的に上下左右に引っ張る力を生むため、
より自然な状態が維持できると言われています。

臨床データ


プロフィール

いらっしゃいませ。(^-^)
まやと申します。
健康や美容に関して、とっても興味があり、いろいろと調べるのが好きで、いい健康グッズは購入して使ったりしています。

このブログでは、自分が実際使用してよかったものや、 心身ともに健康に毎日を送れるための、いい情報を紹介していきますので、また、ぜひ覗いてみてください。

皆さんの応援がこのサイトをより良いものにしていく励みになります。
応援よろしくお願いします
    

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


  • ライブドアブログ