痛みをとる方法 / カイロプラクティックで健康維持

背中の痛み・腰痛・肩こり・骨盤の歪みなどを自分で解消できるように、カイロプラクティックや、ダイエット・顔やせ・快眠などのおすすめ情報を紹介し、健康維持のお手伝いをいたします。

歪み(ゆがみ)のチェック方法

立っている姿勢のチェックポイント

■立っている姿勢のチェックポイント

●よい姿勢とは

軽くアゴを引き、背筋、膝をキチンと伸ばして立ちます。

真横から見て、耳から肩・股関節・膝・くるぶしを
結んだ線が直線になっているのが、よい姿勢といわれています。


★立ち姿のチェック
背中を壁にあてて立ちます。
後頭部・肩甲骨・仙骨(お尻)・かかとを壁につけます。
・この時、首から腰にかけて背骨が「S字」を描いているのが理想です。

★腰の後ろのすきまチェック
・手が入る。→ 正しい姿勢
・拳が楽に入る。→「出っ尻の状態」で、腰椎が彎曲しすぎ
・手が入らない。→「猫背」の状態で、腰椎の彎曲が少なすぎ


★立ってる姿勢での健康維持と歪みの予防のために。
・体を反り過ぎない。
・猫背にならないように。
・あごをひき過ぎない。
・胸をはり過ぎない。
・ガニマタで立たない。
・片方の足だけに重心をかけない。

腰痛・肩こり・膝の痛みなどの予防のための正しい姿勢とそのチェックポイント

腰痛をはじめ、肩こり、頭痛、ひざの痛みなど
そういう姿勢の歪みが原因で起こりやすい
不快な症状の予防、改善のためには
「正しい姿勢」を心がけることが
非常に大切な事になります。

いくら治療しても、普段の姿勢が悪いと
またすぐに元に戻って、その症状が出やすいです。

人間の腰にかかる力は
体重70Kgの人の場合、以下の力がかかるそうです。
・立っているだけで100Kg
・軽くおじぎをした状態で150Kg


それぞれの正しい姿勢と姿勢矯正のためには
以下のことが他愛説なチェックポイントとなります。

・立っている姿勢
・座っている姿勢
・車の運転のときの姿勢
・重い物の持ち方
・料理、洗い物、掃除などをしている時の姿勢
・寝ている姿勢
・歩き方

骨盤のゆがみチェック!5

健康美容の大敵の歪み(ゆがみ)について、 ココでいろいろと書いてきましたが、
それでは、すべての歪みの原因となる 骨盤のゆがみをチェックをしてみましょう。

骨盤が歪んでる可能性がある事の一例を以下にあげてみました。
あてはまるものが数個あれば、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

●つい、アヒル座りや、横座りをする。
●椅子などに座るとつい足を組む。 しかも組む足はいつも決まっている。
●猫背である。
●いつも背もたれにもたれて座っている。
●食事中、左右どちらかの頬側でいつも噛んでいる。
●黙って立っている時、いつも左右どちらかの足に重心をかけている。
●長く立っていられず、つい壁などによりかかってしまう。
●仰向けに寝ている時に、左右どちらかの足が外側か内側に倒れている。
●O脚 または X脚である。
●正座した時に、左右どちらかの膝が前に出ている。
●靴底が片方だけ、またはどちらか一方のほうが減っている。
●左右の肩の高さが違う。
●履いているスカートが回ってしまっている。
●スカートやパンツを試着するとき、ウエストにサイズを
合わせると、 ヒップがきつい。

骨盤のゆがみは、あらゆることに影響を及ぼします。
ほっておくと、大変なことになる場合もあります。
ぜひ、ゆがみを取って、健康な生活を送ってください。

そのお役にたてる情報を、このブログでたくさん紹介していますので、
どうぞ参考になさってください。

あるある「肩こりタイプチェック」

発掘!あるある大事典


『肩コリ タイプ別解消法』より


皆さま、書き込みありがとうございます。
その中で肩こりに悩んでいらっしゃる方が多いので、
今日は、「あるある大辞典」より、自分でできる対処法をお知らせします。

そもそも肩コリは、肩周辺の血行が悪くなることで、乳酸などの疲労物質が、筋肉内に蓄積して起こります。

乳酸によって酸性濃度が高まると、筋肉が次第に硬くなり、それがコリとなって現れるのです

3つの発生源

背中を発生源とした「背中から肩コリタイプ」!

腕が発生源の「腕から肩コリタイプ」!

首が発生源の「首から肩コリタイプ」!

発生源にあわせた、肩コリタイプ別解消法で肩こり解消!

わずか3分で、驚きの効果が続々!

あなたの肩コリの発生源チェック!

3つのうち2つ以上当てはまった方は、発生源が複数ある、混合タイプと考えられます!

まずは「背中から肩コリタイプ」。

肘を直角に曲げ、小さく前へ倣えをしてください。
そして、そのまま両腕を開きます。(肘が身体から離れないように注意。)

腕を180度開くことができましたか?
出来なかった方は、背中からタイプの可能性大。

続いては「腕から肩コリタイプ」。

両腕を交差して手を握ります。
そのまま手首を引き寄せくるりと裏返して、前に伸ばしてみてください。
腕をまっすぐ伸ばすことができましたか? 肘が曲がったままの人は、腕からタイプの可能性が。

最後は「首から肩コリタイプ」

500mlのペットボトルを用意し、半分ほど水を入れます。
これを額に乗せてください。そしてその場で一回転。
一回転できずに落としてしまった人は、「首からタイプ」の可能性大。
ペットボトルがないという人はペンなどを使ってもチェックできます

背中から肩コリタイプの解消法
O咾ら肩コリタイプの解消法
ぜ鵑ら肩コリタイプの解消法

骨盤の歪みチェックと矯正方法5

今日は、立ち姿のことについて書きますね。
背骨がまっすぐだから姿勢がいい」と
単純に思っていませんか?

後ろから見てまっすぐということだけを考えていませんか?
でも、問題は、横から見たときの形です。

横から見て、きれいなS字になっていますか?
このS字のカーブがバネの役割をして、への負担を軽くします。
まっすぐな方は、骨盤へ直にすべての衝撃が伝わりますので、を悪くする原因になります。

ここでも骨盤体操を紹介しましたが、
今日は、モデルスクールの宮川先生のブログから
骨盤の歪みチェック方法矯正方法をご紹介させていただきます。

皆さん普通に立っている時って足のどこに重心がかかってますか?
自分の靴のかかとの減り具合を確認してみて下さい

かかとの内側が減っている方
骨盤が内側に傾き 足の付け根が内側に入り込んでいます(X脚)
足の内側の筋肉が発達し外側の筋肉がゆるんでどんどん脂肪がついてきます
でっちり・どこまでがお尻でどこからが足?状態

かかとの外側が減っている方
骨盤が左右に開き 足の付け根が外側に開いています(O脚)
足の内側がだらしなく開き膝が外を向いてしまいます
四角いお尻 ぽっこり下腹状態

かかとの後が減っている方
重心が後にあるので骨盤が反っています
太ももの前の筋肉が発達しバランスをとろうと膝がくの字に曲がり 
太ももの後はゆるんでお尻が下り ふくらはぎがししゃも足になってしまいます

足のつま先が減っている方
正確にいうと足の親指の付け根あたり
この減り方が理想です。

姿勢や歩き方の癖や日常の生活習慣から
骨盤が歪むとバランスをとろうと上半身も歪んできます

身体が歪むとそれをカバーしようとして 
本来必要のない筋肉や脂肪をつけます。

それらが血管や神経を圧迫し
血流やリンパの流れを悪くし新陳代謝が悪くなり
老廃物の排出がうまくできなくなって身体全体がむくんできます
むくみは身体の代謝を益々悪くし
脂肪の燃焼しにくい痩せにくい身体にしてしまうんですって!!

宮川ストレッチの中の1つ
モデルに1番最初にさせる姿勢とストレッチ

●壁に かかと お尻 背中 頭をつけてまっすぐ立つ
 (この時 腰に手のひらが入るくらいの隙間があるのが理想)

●そのまま1歩前に出てふか〜く深呼吸をするつもりで息を吸い上げる

●頭を糸で引っ張られてるように、腹筋 背筋を引き上げ
 軽く鼻呼吸する

★身体の真ん中は上に上に
 肩の力は抜いて両腕は下に下に・・と意識して下さい

骨盤はまっすぐ前を向いていますか?
はどちらかが下ってませんか?上ってませんか?

●チェックができたら はいそのまま
 お尻をギュッと締めて つま先立ちで5分

つま先が外に外に開こうとします
意識して内側に親指でふんばってください

フラフラしてきます しっかりバランスとってください
太ももがプルプルしてきます
毎日やってるうちにしっかりつま先立ちで5分
平気になりますから〜

緊張感のある身体作りの第一歩!!頑張れ〜(^^;)

以上、宮川先生のブログからの抜粋です。

やってみました!
5分間の長いこと長いこと(苦笑)
みなさんもぜひやってみましょう!


骨盤・股関節のゆがみチェック5

女性にとって、「土偶型」とも言われている
下半身太りは最大の悩みですよね。
最近は、男性もかな。

その下半身に絶大な効果があるダイエットが、
テレビでも紹介され大反響を巻き起こした
骨盤しぼり体操」です。

桜美林大学大学院の阿久根 英昭教授がこの体操を考案しました。

骨盤が下がっているとが短くなります。
骨盤を上げると、が長くなるので、身長も伸びます。

では、早速、骨盤股関節ゆがみ簡単チェックから始めてみましょう!

「骨盤・股関節のゆがみ簡単チェック」

1.うつぶせに寝て左右の足を伸ばします。
2.かかとの位置の差の長さを測ります。

 差が1cm以上ある人
  下半身太り、頭痛生理痛生理不順
  消化器系の不調(胃痛便秘下痢など)、
  腰痛、ひざ痛をまねく可能性が大です。

美しくなるためには、骨盤の健康から!

骨盤と股関節の周りは、血管やリンパ液が行き交う最も大事な場所です。
そこがゆがむと、血液やリンパ液の流れが阻害され、代謝が著しく悪化し、肪がついてしまうのです。ついた脂肪は変質して、セルライトとなることも多々あります。

また、子宮や卵巣などの臓器が圧迫され、生理痛整理不順冷え性などのトラブルの原因にもなります。

では、次に 骨盤しぼり体操を紹介します。

ゆがみチェック!5

カイロプラクティック的姿勢管理法

 体の歪みは1日では直りませんし、1回の施術でも完全には直りません。

何十年もかけて、自分でじっくりと作り上げてきたのですから。

 先日も書いたように ゆがみは、日々の日常生活の中で気をつけることが一番の対策です。
自分で体操ストレッチをしながら、さらに日常生活で気をつけることによって、歪みを矯正&予防することになるのです。

    ★歪みの矯正&予防★

●正座する時は足の甲を組まない。

●横座りをしない

●あぐらを組む時は、どちらの足でも組むようにする

 ●ものを書くときは、利き腕が前に出過ぎないようにする。

●歩く時は、両足先をまっすぐ前方に向けて歩く

●誰かと歩く場合には、同じ方にばかり立たない

●犬の散歩のときは、左右交互の手でひっぱる。

●かばんを持ったり、肩からかける時には、左右交互にする

 ●リュックサックを背負う時には、猫背にならないようにする

 ●ゴルフの素振りをする時には、逆スイングもしてみる。クラブは持たなくてもOK。

●他のスポーツの場合も、左右両方で行うようにする

どうですか?思い当たることはないですか?
こういうことに注意していかないと、いくらカイロプラクティックの治療しても、いくら体操してもすぐ元にもどりやすいですよ。

何にでもいえる事ですが、継続は力なりです。



《健康維持に!今日のお勧め》
激安!乗馬運動のフィットネスマシーン
乗馬運動をモデルに開発された「ロデオボーイ」
気になる腰や、脚の筋肉を使ってシェイプアップ!
姿勢の悪い方や、運動不足が気になる方にも最適

プロフィール

いらっしゃいませ。(^-^)
まやと申します。
健康や美容に関して、とっても興味があり、いろいろと調べるのが好きで、いい健康グッズは購入して使ったりしています。

このブログでは、自分が実際使用してよかったものや、 心身ともに健康に毎日を送れるための、いい情報を紹介していきますので、また、ぜひ覗いてみてください。

皆さんの応援がこのサイトをより良いものにしていく励みになります。
応援よろしくお願いします
    

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


  • ライブドアブログ