痛みをとる方法 / カイロプラクティックで健康維持

背中の痛み・腰痛・肩こり・骨盤の歪みなどを自分で解消できるように、カイロプラクティックや、ダイエット・顔やせ・快眠などのおすすめ情報を紹介し、健康維持のお手伝いをいたします。

カイロプラクティック

立っている姿勢のチェックポイント

■立っている姿勢のチェックポイント

●よい姿勢とは

軽くアゴを引き、背筋、膝をキチンと伸ばして立ちます。

真横から見て、耳から肩・股関節・膝・くるぶしを
結んだ線が直線になっているのが、よい姿勢といわれています。


★立ち姿のチェック
背中を壁にあてて立ちます。
後頭部・肩甲骨・仙骨(お尻)・かかとを壁につけます。
・この時、首から腰にかけて背骨が「S字」を描いているのが理想です。

★腰の後ろのすきまチェック
・手が入る。→ 正しい姿勢
・拳が楽に入る。→「出っ尻の状態」で、腰椎が彎曲しすぎ
・手が入らない。→「猫背」の状態で、腰椎の彎曲が少なすぎ


★立ってる姿勢での健康維持と歪みの予防のために。
・体を反り過ぎない。
・猫背にならないように。
・あごをひき過ぎない。
・胸をはり過ぎない。
・ガニマタで立たない。
・片方の足だけに重心をかけない。

■どんなに充実している毎日でも、やっぱり疲れは溜まるもの

美整体・美脚メイク骨盤スパッツ(腰スカート付き)
最近の30代独身女性は、健康に人一倍、お金も気も使うようになったという。「以前はお給料の大部分を洋服とか化粧品、アクセサリーにつぎ込んでいたけど、今は断然健康に投資しています。」というのはプチ会社経営者のミドリさん(37歳)。同年代の友達もみんな似たようなことをしているそうだ。スポーツジムやエクササイズ、ヨガ、骨盤矯正やO脚矯正、果ては断食道場にまで出かけて行き、"健康"と"美容"のためにはなんでもするという。そんなアンチエイジングに命をかけてるミドリさんがおすすめ、というのが『QOLドック』だ。QOL=Quality Of Life……つまり、質の良い生活を送るための検診というわけである。
最新カイロプラクティック情報は・・・カイロプラクティックランキング

続きを読む

プロフィール

いらっしゃいませ。(^-^)
まやと申します。
健康や美容に関して、とっても興味があり、いろいろと調べるのが好きで、いい健康グッズは購入して使ったりしています。

このブログでは、自分が実際使用してよかったものや、 心身ともに健康に毎日を送れるための、いい情報を紹介していきますので、また、ぜひ覗いてみてください。

皆さんの応援がこのサイトをより良いものにしていく励みになります。
応援よろしくお願いします
    

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


  • ライブドアブログ