痛みをとる方法 / カイロプラクティックで健康維持

背中の痛み・腰痛・肩こり・骨盤の歪みなどを自分で解消できるように、カイロプラクティックや、ダイエット・顔やせ・快眠などのおすすめ情報を紹介し、健康維持のお手伝いをいたします。

姿勢

立っている姿勢のチェックポイント

■立っている姿勢のチェックポイント

●よい姿勢とは

軽くアゴを引き、背筋、膝をキチンと伸ばして立ちます。

真横から見て、耳から肩・股関節・膝・くるぶしを
結んだ線が直線になっているのが、よい姿勢といわれています。


★立ち姿のチェック
背中を壁にあてて立ちます。
後頭部・肩甲骨・仙骨(お尻)・かかとを壁につけます。
・この時、首から腰にかけて背骨が「S字」を描いているのが理想です。

★腰の後ろのすきまチェック
・手が入る。→ 正しい姿勢
・拳が楽に入る。→「出っ尻の状態」で、腰椎が彎曲しすぎ
・手が入らない。→「猫背」の状態で、腰椎の彎曲が少なすぎ


★立ってる姿勢での健康維持と歪みの予防のために。
・体を反り過ぎない。
・猫背にならないように。
・あごをひき過ぎない。
・胸をはり過ぎない。
・ガニマタで立たない。
・片方の足だけに重心をかけない。

腰痛・肩こり・膝の痛みなどの予防のための正しい姿勢とそのチェックポイント

腰痛をはじめ、肩こり、頭痛、ひざの痛みなど
そういう姿勢の歪みが原因で起こりやすい
不快な症状の予防、改善のためには
「正しい姿勢」を心がけることが
非常に大切な事になります。

いくら治療しても、普段の姿勢が悪いと
またすぐに元に戻って、その症状が出やすいです。

人間の腰にかかる力は
体重70Kgの人の場合、以下の力がかかるそうです。
・立っているだけで100Kg
・軽くおじぎをした状態で150Kg


それぞれの正しい姿勢と姿勢矯正のためには
以下のことが他愛説なチェックポイントとなります。

・立っている姿勢
・座っている姿勢
・車の運転のときの姿勢
・重い物の持ち方
・料理、洗い物、掃除などをしている時の姿勢
・寝ている姿勢
・歩き方


プロフィール

いらっしゃいませ。(^-^)
まやと申します。
健康や美容に関して、とっても興味があり、いろいろと調べるのが好きで、いい健康グッズは購入して使ったりしています。

このブログでは、自分が実際使用してよかったものや、 心身ともに健康に毎日を送れるための、いい情報を紹介していきますので、また、ぜひ覗いてみてください。

皆さんの応援がこのサイトをより良いものにしていく励みになります。
応援よろしくお願いします
    

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


  • ライブドアブログ